インフラ AWS 最新技術 田町

案件名:BtoB向け教育アプリインフラ基盤開発

作業場所 田町
体制:
 社内:
  開発3名(社員)、ディレクター3名(社員)
  インフラ1名
 社外:
  開発&QA5名
ポジション:インフラ基盤開発メンバー
担当範囲:上流~下流全て
(※新規プロダクトがどんどん開発される環境ではなく、創立6年目のベンチャーで、インフラ基盤が脆弱なため基盤新規開発や運用改善などが主な業務となります。
また、開発メンバーに運用がいないため、インフラ側で対応しているものもあります。)
環境:AWS
主な業務内容(必要なスキルとしては以下の内容がわかること):
・セキュリティ対策導入及び運用改善(脆弱性診断、DDos対策、WAF導入、情報漏洩対策、ウィルス対策、ログ監査など)
・Githubでのブランチ運用
・構成管理ツールを使用してのインフラ構築、管理(ansible,chefなどのInfrastractureAsCodeを用いて今後、packer,picletなど導入予定)
・node,python,rubyベースでのインフラ構築
・IDaaSなど認証基盤
・capistrano、codedeployなどを利用してのデプロイ
・CiecleCI,Sidekiq
・オーケストレーション、オートスケール導入
・サーバレスアーキテクチャ設計
・Lambda,SNS,slackでの障害通知(今後、重要なものだけ通知するように無人化を検討)
・Docker,ECSを用いての開発環境改善(後々は、本番環境も)
・javaなどのEOS
・運用改善(粗い作りになっている箇所もあり、随時改善。アラートが仕込まれていないものなど)
・運用設計(運用を考慮した設計がなされていないため、アプリレイヤーまで踏み込んだ調査、改善)
・障害対応(そこまで頻繁にはありません)
※社内情シス、情セキとしての立ち回りもあります。
※社内CS,コンサるチームメンバー、ボードメンバーとのコミュニケーションもあるため、上流の管理業務もあり
※基本的にインフラに詳しいものがいないため、上流から下流まで積極的にこなしていく必要があります。

就業時間:9:30-18:30

清算:あり

単価:スキル見合い

期間:4月-長期予定